イーキャンパス 学生ローン

低金利がメリット!学生ローンのイーキャンバスとは

学生ローンのイーキャンパスとは、東京の高田馬場にお店のある人気消費者金融の1つです。同業者の中には同じような名前でキャンパスというお店があり、更にはアミーゴという業者もありますが、いずれも姉妹店となっています(参考:低金利の学生ローン
また、同業のお店の金利を比較するとキャンパスは低めに設定されていますし、キャンペーン金利の適用によりお得な金利で利用できるようになっているため、利用しやすい業者と言えるでしょう。

 

コチラではそんなイーキャンパスの利用条件やローン内容について紹介しています。

 

イーキャンパスの利用条件

融資対象 20歳〜34歳までの安定した収入のある学生
融資金額 50万円まで(社会人は80万円)かつ年収の3分の1以内
融資年率 14.5%〜16.5%
遅延損害金 20.0%(実質年率)
返済方式 借入金額スライドリボルビング方式
返済期間 5年間(返済回数:1回〜60回)
借入れ方法 振り込み、来店
返済方法 振り込み、店頭持参
必要書類 学生証、運転免許証、健康保険証
担保・保証人 原則不要

イーキャンパス「貸付条件表」
イーキャンパスの利用条件は上記にようになっていますが、場合によっては更に有利な条件でお金を借りられることもありますので、次のことについて以下で紹介していきます。

  • イーキャンパスは卒業後の社会人にも便利
  • 金利の引き下げサービスやキャンペーンがある

 

イーキャンパスは卒業後の社会人にも便利なサービス

イーキャンパスは以下の通り学生の時だけでなく、社会人になってからの利用も可能です。

学生ローンとは

学生ローンとは、学生の方を対象とした融資のことです。イー・キャンパスの学生ローンは、20歳〜34歳までの学生の方で安定した収入のある方を新規ご融資の対象とさせていただいています。学生の時にご契約された方は社会人になられても何度でもご利用(お借入)可能です。ご卒業の際に全額完済をしてもらうといったご契約ではありませんのでご安心ください。【引用:イーキャンパス「学生ローンとは」


学生ローンでは最大で50万円までしか利用できないのが一般的となっています。イーキャンパスも同様となっているのですが、上記のように卒業後に社会人になってからも利用できるようになっているので、その場合ならば最大で80万円までの借入れが可能です。

 

そのため、イーキャンパスは学生時代はもちろんですが、社会人になってからの方がより便利な学生ローン業者であると言えるでしょう。

 

借入れ可能になるのは年収の3分の1まで

イーキャンパスでは学生では最大50万円まで利用が可能になっていますし、卒業後は80万円まで金額がアップするのですが、どちらにしても年収の3分の1に相当する金額が借入れの上限となるのです。学生ローン業者は総量規制の影響を受ける貸金業者であるため、個人の借入総額は年収の3分の1までという法律を守る必要があります。

 

ですから、社会人の利用可能額の上限が50万円から80万円に増えたからといっても、240万円(80万円×3=240万円)以上の年収がないとこの金額まで借りることができないことになるのです。1ヶ月に換算すると20万円の収入を得ている必要があるため、誰もが80万円を借りられるとは言えないでしょう。

 

80万円借りる場合には収入を証明する書類が必要

総量規制の影響を受けるのは年収に対する借入総額の金額だけではありません。以下の場合には年収を証明する書類の提出が必要になるということもこの法律の内容となっているのです。

  • 1つの貸金業者で50万円を超えるお金を借りる時
  • 他社(貸金業者)との合計で100万円を超える時

【参考:金融業「総量規制に関する質問」

50万円までの借入れには学生証や健康保険証などの本人が確認できる書類のみが必要となりますが、50万円を超える金額となると年収を確認できる給料明細書や源泉徴収票なども必要書類の1つとなるのです。そのため、申し込みの際に申告する年収の金額に嘘があると書類の提出時にすぐにバレることになり、審査に落ちたりすることもあるため注意しましょう。

 

金利引き下げのサービスやキャンペーンがある

イーキャンパスの金利は14.5%〜16.5%となっていますが、この中でどの金利が適用されるかは年収やその他の条件によると言えます。ですが、このお店には金利引き下げとなるサービスやキャンペーンがあるので、それを利用することでお得にお金を借りられる場合もあるんです。

 

イーキャンパスの金利引き下げサービス・キャンペーン

  サービス・キャンペーン 引き下げ後の金利・詳細

運転免許証の提示

16.0%・免許証の提示で金利引き下げ

学費目的の利用

15.5%・学生証の他に学費の請求証などが必要

短期海外渡航

15.5%・短期の海外旅行・海外留学・海外ボランティア(学生証、海外旅行の領収書、旅行会社発行の日程表、パスポートの入出国のスタンプ等の提示が必要)

友達紹介

現金2,000円〜5,000円のプレゼント

来店での新規・追加融資契約

10万円以上の契約で1,000円分のマクドナルドカードをプレゼント

このようなサービスやキャンペーンを利用することができれば、通常の利用で設定される金利ではなく特別金利でお金を借りられるようになるため、学生さんにとって嬉しい内容と言うことができますよね。

 

2度目・3度目の学費目的・海外渡航は更に低金利に!

イーキャンパスで学費目的や海外渡航を理由にお金を借りる場合、新規申し込みならば通常では16.5%となるところ15.5%でキャッシングできることは既に説明した通りです。

 

ですが、その後に学費や海外留学などで再びお金を借りたい時には、新規契約後2回(2度目・3度目)まで、更にお得な金利(15.0%・14.5%の内のどちらか)でお金を借りることが可能になっています。

 

ただし、この場合でも学生証の他に学費や海外渡航の請求書などが必要になるため、注意が必要です。

 

お得にお金を借りられるイーキャンパスの返済方法とは

学生ローンのイーキャンパスは金利引き下げサービスなどのサービスやキャンペーンが充実しているのですが、便利なサービスを利用するにはやはり信用が第一となります。そのためには返済期日までにしっかりと支払いをする必要があるのですが、約定支払い日の設定はアルバイトの給料日の翌日など、自分の都合の良い日にちを指定することができるので安心です。

 

返済方法は借入金額スライドリボルビング方式となっているので、毎月1回、一定の金額を返済していく必要があります。10万円を借りた場合には毎月2,500円の支払いが必要になり、20万円では5,000円となっています。そして、以降の借入金額でも10万円増えるごとに返済金額が2,500円ずつ増加しますので、借り過ぎには充分に注意しましょう。

 

返済期日まで返済できない場合どうなる?

イーキャンパスで契約の際に決めた返済期日まで支払いができない場合、まずやるべきことは返済が遅れる旨を連絡することです。学生ローン業者ならば学生の事情を考慮してくれますので、困ったことがあれば正直に話して相談することが大事と言えます。
多くの場合は返済を待ってくれますし、業者によっては返済期日に遅れたからといってすぐに遅延損害金を請求されない場合もあるので、返済が難しいことが分かった時点で電話や来店により連絡を入れることをおすすめします。

 

人気の学生ローン業者は安心してお金を借りれますので返済に遅れたことだけで親に内緒の借入れがバレる心配はありません。ですが、長期に渡って返済の滞納をしているにも関わらず本人との連絡が取れないと、所在を確認するために親元に連絡が入ることもありますし、信用情報にキズをつけてしまいブラックになる可能性もあるので要注意ですよ。

 

契約期間が過ぎても借入金の残高がある場合どうなるの?

イーキャンパスで返済する場合には、最少返済額が決まっていますので基本的には契約期間を過ぎても借入れの残金がある状況にはなりません。最少返済額とは返済期間内で完済ができるように計算されている金額であるためです。

 

ですが、返済の遅延や延滞・滞納などがあれば契約期間である5年間で完済できない場合もあるでしょう。ですが、契約期間が過ぎても借入金の残高がある場合には、1年ごとの自動的契約となり引き続き返済を継続して行くことができますので安心してください。

 

また、卒業して社会人になった後でも卒業後返済が可能になっているので、実質的に返済期間とはあってないものと思っても良いでしょう。だからと言ってゆっくりと返済していると利子ばかりが多くなりますし、返済の遅れがあれば利子よりも高い利率(20.0%)となる遅延損害金も支払う必要が出てきますので、まとまったお金が手元に入った時には繰り上げ返済で一部返済や一括返済がおすすめとなります。

 

返済期間で完済できないとどうなる?
利用状況に著しい問題がなければ契約期間は自動延長されていきます。カードローンは契約期間で、利用残高を全額返済しなければならないわけではなく、ある意味で自動更新することを前提に利用できていていると言えます。残念なことに契約更新できない場合でも、一般的には新たに借りることができなくなるだけで、毎月の定額返済を継続して完済することになります。【引用:カードローンの契約期間が過ぎても全額返済できない場合はどうなるの?