アイシーローン 学生ローン

新宿にある学生ローンのアイシーローン

学生ローンの殆どが高田馬場駅周辺に店舗を構えているなか、アイシーローンの店舗は新宿駅の南口に位置しています。またその他の特徴としては、多くの業者が朝10時から営業しているのに対してコチラでは朝9時からの営業となっているため、少しでも早くお金を借りたい時には特に便利ということが言えるでしょう。

 

そんなアイシーローンの利用条件について説明しておきます。

 

アイシーローンの利用条件

融資対象 首都圏在住・通学、安定した収入のある18歳以上学生(高校生・予備校生は利用不可)
融資金額 1万円〜50万円
融資年率 10.0%〜20.0%
遅延損害金 20.0%(実質年率)
返済方式 借入金額スライドリボルビング方式
返済期間 3年間(返済回数:1回〜36回)
借入れ方法 振り込み、来店
返済方法 振り込み、店頭持参、現金書留
必要書類 学生証(必須)、運転免許証・健康保険証(必須)・印鑑・直近分のアルバイト明細または振込記載記帳
担保・保証人 原則不要

アイシーローンを利用できるのは首都圏在住か通学している学生となっています。この点では他の人気学生ローン業者と比較するとデメリットと言えるでしょう。インターネットでの申し込みが主流となっているため、全国どこの都道府県に住んでいても利用可能となるのが一般的だからです。

 

ただし、高卒以上ならば18歳や19歳の未成年でも利用可能となっている点では、幅広い年齢の学生が利用できる業者と言えるためメリットの1つということになるでしょう。ですが、他の業者では必要となっていない収入を証明するための必要書類ですが、アイシーローンでは利用条件にアルバイト明細または振り込み記載通帳(直近分)が必要となっています。アイシーローン「学生ローン商品案内」より)

 

そのため、申し込みの際には必要書類の確認をすることをおすすめします。

 

アイシーローンの金利は他の業者と比較して高め

アイシーローンの金利は10.0%〜20.0%となっています。平均的な人気学生ローンの金利は15.0%〜17.0%となっていますので、それと比較すると最少金利と最高金利の幅が広く、最高金利では平均よりも3%も高めになっているんです。

 

10.0%の金利は最大の利用限度額である50万円に近い金額を借りられる場合に適用される可能性が高く、反対に20.0%の金利は数万円〜10万円程度の少額の借入れで適用されるのが一般的となっています。そのため、アイシーローンは高額融資が可能な学生に向いている業者であると言えますし、おすすめとなるのです。

 

反対に少額の利用が目的ならば、金利面で比較するとおすすめできない業者ということになります。

利息制限法とは

利息制限法とは、1954年に制定された、金銭を目的とする消費貸借上の契約における利息について定めた法律のことです。第1条において利息の最高限度を定めており、元本が10万円未満の場合は年20%、10万円以上100万円未満の場合は年18%、100万円以上の場合は年15%の利率により計算した金額を超える場合には、その超過部分については無効にすることを定めています。【引用:金融用語辞典「利息制限法」

 

30日間無利息キャンペーンがあるからすぐ返すならおすすめ!

アイシーローンでは、学生ローン業界で唯一無利息キャンペーンを行っていて、初めての借入れから30日間は無利子でお金を借りられるんです。アイシーローン「30日間無利息キャンペーン」より)

 

アイシーローンの金利は最高金利が利息制限法の上限金利と同じ20%となっているため、他の業者と比較して最も高金利であると言えます。なので、少額の利用には本来おすすめできないのですが、新規契約での利用であり借りたお金をすぐ返せるならば便利な業者と言えるでしょう。

 

これならば、初めての借入れから30日間は利息0円となるので、他の人気業者との金利差も気にならなくなりますよね。

 

即日融資が希望なら大手の30日間無利息が便利!

アイシーローンではインターネット・電話・来店という方法で申し込みができますが、借入れの方法については振り込みか来店しかありません。来店できる場合ならば平日は9時から18時、土曜日は9時〜17時までの間に審査に通り次第即日融資でお金を借りることも可能です。

 

ですが、この時間を過ぎてしまった場合には来店して手渡しによる即日キャッシングはできませんし、またそれ以前に来店できない場合には銀行が閉店する平日の15時以降は即日振込みでお金を借りることはできません。

 

それならば、大手でも行われている30日間無利息サービスを利用した方が便利と言えるんです。有名なキャッシングサービスはどこも自動契約機を設置していますので、平日の15時以降や土曜日・日曜日・祝日であっても初めての利用ならば一定期間利息なしで即日お金が借りれる可能性があります。

 

友達の紹介でも金利がお得になる!

アイシーローンには、友達を1人紹介すると金利が1%下がるというサービスもあるんです。通常では20.0%と学生ローン業界で最も高金利になっていますが、友達1人を紹介すれば19.0%となり、2人なら18.0%、3人なら17.0%というように適用される金利を下げることができるようになります。

 

アイシーローンの最低金利は10.0%となっていますが、紹介できる人数によってはこの金利を下回ることもありますし、一度設定された金利は卒業後の利用にも引き継がれます。

 

そのため、初めは高い金利となるものの、友達を紹介できるなら結果的にはアイシーローンを利用した方が利息の節約に繋がると言えるのです。

 

返済は毎月1回利息以上の支払いが必要

アイシーローンの返済方式は借入金額スライドリボルビング方式となっています。ですが、毎月1回、利子だけの返済でも大丈夫となる自由返済方式ではないものの、アイシーローンのHPでは「毎月1回のお利息だけのお支払いでもOKです」と記載しているため、実際には利息以上の金額の支払いをしないと借入元金が1円も減らないことになるのです。

 

理想としてはアイシーローンが「分割返済の例」として掲載している金額で毎月一定額を返済していくのがおすすめとなります。

 

アイシーローンの返済金額(10万円を金利18.0%で借入れた場合)

返済する回数

返済金額

6回

17,600円

10回

10,900円

12回

9,200円

18回

6,400円

20回

5,900円

24回

5,000円

30回

4,200円

36回

3,700円

アイシーローン「分割返済の例」

 

アイシーローンにはフリーローンもある

アイシーローンで利用できるのは学生向けのローンだけではなく、学生以外の一般の人を対象として融資をしているフリーローンもあるのです。利用可能な金額や金利、首都圏に在住・通勤していることなど、その他の利用条件については学生ローンと同じになっています。

 

ただし、学生ローンを利用している人なら卒業後も同じ条件で利用ができますので、フリーローンの利用については社会人になってから新規でアイシーローンを利用する人に限られるでしょう。

 

フリーローンの内容で学生ローンと異なる点と言えば次のようなこととなっているんです。

  • 学生でなくても利用可能
  • 20歳以上でないと利用できない
  • 必要書類は社会保険証と身分証明証(運転免許証など)
  • 友達紹介での金利引下げサービスの利用はできない

 

20歳以上なら学生でなくても利用できる

アイシーローンの学生ローンは、18歳以上(高校生は不可)の未成年でも学生であることや安定収入があることを条件に利用可能となっています。それに対してフリーローンは、20歳以上の成人でないと利用できない社会人専用のローンということになるのです。そのため、提出する必要書類には社会保険証があり、これは必須となっているのです。

 

ですから、フリーターなどで社会保険証を持っていない人はフリーローンの利用ができないことになります。利用条件にある「20歳以上で安定した収入のある人」とは、20歳以上であり一定の職場で月に一定時間数以上の労働をしている人ということになるでしょうね。

 

借りてすぐ返せるならばフリーローンの利用もおすすめ!

アイシーローンでは初めての利用で30日間無利息となるキャンペーンを行っていて、フリーローンの利用でも適用されるため、20%という金利だと人気のある有名な消費者金融の方が低金利であると言えるのですが、借りてすぐ返すならば利用はおすすめとなるでしょう。

 

給料日前で急な出費があった時には短期間だけお金を借りて、その後に給料から返済すれば高い金利を気にしなくて済みます。ただし、学生ローンで利用できる友達紹介で金利が引下げとなるキャンペーンは適用されませんので、注意が必要です。それでも、安定した収入や勤続年数がある程度ある人ならば、利用金額によっては低い金利で融資をしてもらえる可能性もあるので、問い合わせをしてみると良いですね。